神戸・芦屋・西宮のカウンセリング・かささぎ心理相談室|臨床心理士
神戸・芦屋・西宮のカウンセリング・かささぎ心理相談室|臨床心理士

心理テスト

心理テストや面接などを通じて、その人の性格や能力、人間関係などを理解する方法は、心理アセスメントと呼ばれています。臨床心理学に基づいた専門的な心理テストが、来談される方自身が、自己理解を深めていく手助けとなるでしょう。

一回〜数回の面接の中で心理テストの実施と結果の共有を行います。

うつや不安の簡易なチェックをしたい方は、K6日本語版をしてみてください。

 

知的能力や発達の特徴を知る

「仕事でミスが多い」「見通しや段取りをもって課題に取り組むことが難しい」といったことで困っておられる方に、知能検査を実施して知的機能の特徴を知ることが役に立つ場合があります。現在、日本および世界でもっとも活用されている知能検査であるWAIS-Ⅲを中心とした心理アセスメントを行ないます。

実施検査
(1)WAIS-Ⅲ成人知能検査
(2)自閉症スペクトラム指数日本語版、P-Fスタディなど、

実施時間・料金
一回90分:8000円
文書料:2000円
(二回にわたって実施します)

 

性格傾向を知る

性格や人間関係の傾向を知るために、質問紙性格検査と描画検査などを組み合わせた一回完結の心理アセスメント・セッションを実施します。当日、結果のフィードバックも合わせて行ないます。NEO PI-R 人格検査とは、パーソナリティ研究で現在、世界的に主流となっている5因子性格理論に基づいた心理テストです。パーソナリティを、「神経症傾向」「外向性」「開放性」「調和性」「誠実性」という5つの次元から把握します。

実施検査
(1)NEO PI-R 人格検査
(2)描画テスト等

実施時間・料金
90分:8000円
文書料:2000円(ご希望があれば、後日レポートを郵送いたします)

深層心理を分析する

ロールシャッハ・テストやMMPI(ミネソタ多面的人格目録)を中心としたテストバッテリーを実施し、深層心理や精神病理を総合的に把握することを試みます。

ロールシャッハ・テストとは、スイスの精神科医へルマン・ロールシャッハによって1921年に考案された投影法パーソナリティ検査です。インクのしみが何に見えるかを答えてもらうことで、被験者の思考のプロセスや深層心理などを分析します。

MMPI(ミネソタ多面的人格目録)は、90カ国以上で使用されている代表的な質問紙法心理検査で、精神的・身体的健康や性格傾向などについて把握します。

実施検査
(1)描画テスト
(2)質問紙性格検査(MMPIなど)
(3)ロールシャッハ・テスト

実施時間・料金
心理検査の実施とフィードバック・セッション(結果をお伝えする面接)のため、3回来室していただきます。

1回:8000円
文書料:2000円

神戸・芦屋・西宮のカウンセリング:心理テスト(ロールシャッハとMMPI)

かささぎ通信から

心理テストでわかる5つの性格(ビッグファイブ)

うつ病・不安障害のチェックリスト(心の健康チェック)

Scroll Up